【鬼滅の刃】子供に受ける人キャラランキングTOP10

どのキャラクターも心優しく 家族や兄弟への温かい愛情で 満ち溢れている鬼滅の刃 今回はその中でも 子供にウケる人物を ランキング形式でご紹介していきます ネタバレの内容も含みますのでご注意ください

目次

子供に受ける人キャラランキング|第10位 嘴平伊之助

鬼殺隊の剣士です 猪の被り物をして 二本の日輪刀を操り鬼に立ち向かいます 山育ちのため人間社会には 明るくないところが多く また好戦的で何かとすぐに勝負に 持ち込むような性格なので 子ども相手でも容赦しなさそうで そういったところが子どもからすると 逆に好ましく映るかもしれません 被り物も、子どもにとっては 興味津々の代物ではないでしょうか 意外と子ども受けしそうな人物に思えます 何かを教えてあげたり 面倒を見てあげたりというよりも 全力で一緒に遊んでくれる気の良い お兄ちゃんといった感じです 子どもに慕われて ほわほわしている伊之助が見てみたいです

子供に受ける人キャラランキング|第9位 煉獄杏寿郎

鬼殺隊の炎柱です 派手な髪色が特徴的で 明朗快活な性格をしています 杏寿郎が柱になるまでを描いた外伝では その髪の色を指摘した子どもに対し 「うちは代々こうだ!きっとご先祖様が 海老天を食べ過ぎたからだろう!」と返し 笑わせていました 子どもだからと適当に相手をするのではなく 真摯に向き合ってくれるので 子どもに好かれやすいタイプだと思います また、母親である瑠火が早くに 亡くなったため、年の離れた弟・千寿郎の 面倒をよく見ていたので 子どもの扱いにも 慣れているのではないでしょうか 任務では数多くの人を助けてきたと思うので 杏寿郎に助けられ彼を慕って鬼殺隊を 目指した子どももいるかもしれません

子供に受ける人キャラランキング|第8位 我妻善逸

鬼殺隊の剣士です とても臆病で 鬼殺隊の最終選別を潜り抜けた 実力ある剣士であるにも関わらず いつ鬼に殺されてもおかしくないと 怯えています 炭治郎と初めて出会った時には 鼓の屋敷の鬼に兄を連れ去られたという 兄妹に助けを求められましたが ものすごく怖がって子どもの後ろに 隠れようとする有様でした 逆にそういったところが子どもから見ても 親近感を感じて話しやすいかもしれません 意外と子ども受けは 悪くなのではないでしょうか もし善逸が子どもと一緒に遊んだりしたら 子どもの方がしっかりしていて むしろ遊んでもらうような感じになりそうで 面白いです

子供に受ける人キャラランキング|第7位 甘露寺蜜璃

鬼殺隊の恋柱です 色々なものにときめく乙女チックな 性格をしています 下に兄弟がいるお姉ちゃんで 子どもの世話に慣れているため 禰豆子のこともかわいがって 歌を歌ったりして遊んであげていました かわいらしく話しやすいので 子どもから好かれるタイプだと思います 『鬼滅の刃 外伝』では 街でぶつかった子どもに泣かれる場面も ありましたが、その後鬼に襲われた 子どもを助け、「ボク!よくお母さんに ついてたね!えらいぞ!」と 励ましている姿が描かれていました きっと他の任務でも、助けた子どもに 優しく接していたことだと思います 子ども受け抜群の剣士と言えるでしょう

子供に受ける人キャラランキング|第6位 鱗滝左近次

水柱・冨岡義勇や炭治郎に 水の呼吸を伝授した育手で、かつては柱を 勤め上げたほどのベテラン剣士です 狭霧山に住み、錆兎や真菰を含む数多くの 剣士を育てましたが、皆最終選別で 鱗滝を恨む手鬼によって 殺されてしまいました 身寄りのない子どもたちに 剣を教えていたようで 亡くなった子どもたちは 手鬼が、恨んでいる鱗滝の弟子を狙って 殺しているということを知ってなお 鱗滝のことを心の底から慕っていました そのことからも、子どもに好かれ 尊敬される人物であることが うかがえます 炭治郎が手鬼を倒したことで 彼らの魂は解放され、 狭霧山に帰ったようです 魂となっても鱗滝の傍にいたいという 子どもたちの気持ちは 鱗滝が子ども受けする性格だと 証明していると言えるでしょう

子供に受ける人キャラランキング|第5位 産屋敷耀哉

鬼殺隊のトップ、産屋敷家の 97代目当主です 隊士たちを「私の子どもたち」と呼び 全ての隊士の名前や出自を完ぺきに 記憶していただけでなく 負傷して一線を退いた隊士を見舞ったり 亡くなった隊士の墓参りを 欠かさなかったりと、隊士への深い愛情が うかがえました 妻・あまねとの間に子どもが5人いますが 皆父である耀哉のことを尊敬しています 鬼殺隊をまとめる立場はとても忙しいと 思いますが、そんな中でも子どもとの コミュニケーションを 大切にしているのでしょう 1/F揺らぎの声という聴く者を安心させる 声の持ち主なので、声を掛けるだけで 子どもに好かれるのではないでしょうか 優しげなまなざしをしているので 子ども受けは非常に良さそうです

子供に受ける人キャラランキング|第4位 胡蝶カナエ

蟲柱・胡蝶しのぶの姉で、元柱です 上弦の弐・童磨との戦いによって 命を落としました 人買いに連れられていたカナヲを助けたのも 彼女で、辛い経験から感情を失っていた カナヲに対して、とても優しく 接していました 蝶屋敷では鬼に家族を殺され身寄りが なくなった女の子たちを受け入れていますが きよ・すみ・なほの三人娘から 死してなお慕われているところを見ると 子ども受けが非常に良かったとわかります いつも優しい笑顔で 鬼とも仲良くできたらと考えるほど 慈愛に満ちた精神の持ち主なので 子どもから好かれるのも 当然と言えるでしょう もし鬼殺隊に入っていなかったら 学校の先生などに向いていたかもしれません

子供に受ける人キャラランキング|第3位 悲鳴嶼行冥

鬼殺隊の岩柱です かなりの実力者で、同格である柱の中でも 一目置かれるリーダー的存在です 鬼殺隊に入る前は寺で 孤児の面倒を見ていました 彼らが鬼に襲われるまでは とても平穏に暮らしており 行冥が「私はずっとそのようにして 生きていくつもりだった」と 過去を語っていることからも 子どもたちの面倒を見るのが 好きだったことがわかります 子どもたちも行冥を慕っていたので 行冥が無惨との戦いで力尽きた時には 魂となって現れ 「みんな先生が大好きだよ だからずっと待ってたの」と 抱きしめました 最終回では行冥が転生したと見られる 保育士さんが描写されていました きっと子どもに大人気の 保育士なのだと思います

子供に受ける人キャラランキング|第2位 竈門禰豆子

鬼になってしまった炭治郎の妹です 6人兄弟の長女で、家を支えるために忙しい 母や炭治郎に代わり、小さな弟妹たちの 面倒を見ていました 襲撃された竈門家に炭治郎が戻った時 一番下の弟・六太をかばうように 倒れていたことから 無惨に襲われながらも必死で家族を 守ろうとしたことがわかります まだ14歳と幼いですが 弟妹の世話をしているので子どもの面倒を 見るのは得意だと思います 年が近いので話しやすく それでいてしっかり者なので 非常に子ども受けが 良いのではないでしょうか 炭治郎いわく町でも評判の 美人だったそうなので 弟妹たちからも自慢の お姉ちゃんだったことでしょう

子供に受ける人キャラランキング|第1位 竈門炭治郎

鬼殺隊の剣士です 6人兄弟の長男で 父親が亡くなった後は若くして竈門家の 大黒柱を務め、兄弟たちから とても慕われていました 鼓の屋敷に潜入した時には 鬼に攫われた兄を追いかけ危険な屋敷に 入ってしまった子どもたちを気遣い 良く話しかけていました 頭を撫でて褒めたり励ましたりしている 姿からは、長男力の高さを感じます 子どもたちも、鬼に怯え続ける善逸よりも 炭治郎を信頼しているようでした 子ども受けはダントツと言えるでしょう また、蝶屋敷で療養していた時には きよ・すみ・なほの三人娘からも 懐かれていました 全集中の呼吸を身に付けようと頑張って 鍛錬するところが信頼されたのだと思います 優しいだけでなく、努力家なところが 子どもからも好かれる ポイントなのではないでしょうか

子供に受ける人キャラランキング| まとめ

いかがだったでしょうか? みなさんの子供にウケる人ランキングも 是非コメントで教えてください

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

鬼滅の刃が大好きな「あい」です。
漫画なら何でも読みます!>>YOUTUBEもやってますので、良かったら遊びに来てください✨

目次
閉じる