【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の名台詞ランキングTOP10

かわいらしい容姿と並外れた怪力を持ち 個性豊かな柱の中でも特に存在感の強い 恋柱・甘露寺蜜璃

今回は、そんな甘露寺蜜璃の名台詞を アンケート結果を基にご紹介していきます

ネタバレの内容も含みますのでご注意ください

目次

甘露寺蜜璃の名台詞ランキング|第10位 「素敵な兄妹愛!健気だわ」

鬼になってしまった妹の禰豆子を 庇ったとして、柱合会議で裁判に かけられることになった炭治郎

柱たちの多くが処刑を提案するという 緊迫した空気の中 恋柱である蜜璃だけは様子が違いました

炭治郎が禰豆子を匿っていたことを 「素敵な兄妹愛!」と感動し 彼らを斬首せよとの声にも 「胸が痛むわ苦しいわ」と考えています

そしてこの後も、お館様が来る前に処刑を 済ませようとする柱たちに対し 「お館様がこのことを把握してないとは 思えないです」と発言し 勝手に処刑することに対して 異議を唱えました

そのおかげもあり、お館様が到着したことで 炭治郎たちは処刑されずに 済むことになります

他の柱たちの対応が間違っていたわけでは ありませんが、冷静に物事を判断し 言うことは言う姿勢を持った蜜璃が かっこよかったです

甘露寺蜜璃の名台詞ランキング|第9位 「添い遂げる殿方を見つけるためなの!」

刀鍛冶の里で、炭治郎からなぜ鬼殺隊に 入ったのかと尋ねられた蜜璃 「私?恥ずかしいな~」と言いながら 蜜璃が答えた理由は、添い遂げる殿方を 見つけるためというものでした

ほとんどの鬼殺隊員は鬼に家族や大切な人を 奪われるという過去を持っていますが 蜜璃はそうではありませんでした

自らの特異体質のせいでお見合いにも失敗し 自分の居場所を探していた蜜璃は 強い男性に出会うために 鬼殺隊に入隊したのです

「やっぱり自分よりも強い人がいいでしょ 女の子なら 守ってほしいもの!」と続けて 自分の理想を語り出した蜜璃に 炭治郎は驚きのあまり何も言えませんでした

恋の呼吸を編み出した恋柱という名の通り 蜜璃は色々なものにときめく 恋する乙女なのだということがわかる かわいらしい名台詞と言えるでしょう

甘露寺蜜璃の名台詞ランキング|第8位 「遅れてごめんなさい!みんなすぐ倒しますから!」

刀鍛冶の里に上弦の鬼が現れたと聞き 蜜璃は急いで向かいます

そして襲われていた刀鍛冶たちの元へ 駆け付け、敵を前にこう言いました

それまでは本当に普通の女の子といった 感じの蜜璃だったので 柱とは言えどのくらいの実力を 持っているのかわかりませんでした

この台詞も、聞くだけでは緊迫感のない 軽い台詞に聞こえてしまうかもしれません

しかし、この台詞と共にぱぱっと敵を 倒したことで、蜜璃が柱に相応しい 剣士だということが証明されます

有言実行な腕前がとてもかっこいいです

こんなにかわらいらしいのに 実力も伴っており、襲われた人たちに 対しても優しく対応する姿に 憧れてしまう女性も多いのでは ないでしょうか

甘露寺蜜璃の名台詞ランキング|第7位 「仲間は絶対に死なせないから 鬼殺隊は私の大切な居場所なんだから」

上弦の肆・半天狗が分裂した 憎珀天と戦う蜜璃 さすが柱といった戦いぶりを見せますが 判断ミスで攻撃を食らい 意識を失ってしまいます

走馬灯のように過去のことを 思い出す蜜璃ですが なんとか意識を取り戻すと 自分を庇うように炭治郎、禰豆子、玄弥が 覆いかぶさっていました

自分が後輩たちを守り憎珀天を 倒さなくてはと蜜璃は奮起し 憎珀天の攻撃を防ぎながら大声で 「仲間は絶対に死なせないから 鬼殺隊は 私の大切な居場所なんだから 上弦だろうが何だろうが関係ないわよ 私悪い奴には絶対負けない」と叫ぶのでした

華麗に攻撃から守ってくれる蜜璃に 炭治郎も「カッコいい!」と 感動していました

頼れるかっこいいヒロインといった印象の 蜜璃が最高です

甘露寺蜜璃の名台詞ランキング|第6位 「ぐあああ~ってきました!」

刀鍛冶の里での戦いの後 緊急で柱合会議が開かれました その戦いにおいて痣を発現させた蜜璃と 霞柱・時透無一郎は、どうやったのかと 産屋敷あまねから説明を求められます

すると蜜璃は、「ぐあああ~ってきました! グッてしてぐあーって 心臓とかが ばくんばくんして耳もキーンてして メキメキメキィッて!」と 感情豊かに個性的な説明をしました

しかし、聞いている方はどういうことだか 全くわからず、あの無口な 水柱・冨岡義勇ですらキョトンとした 顔になります

蛇柱・伊黒小芭内に至っては 青い顔で頭を抱える始末でした

結果的には蜜璃は緊張した会議の中で 空気を和らげる役目を果たしました

キュートで明るい彼女の魅力が ぎゅっと詰まった名台詞だと言えるでしょう

甘露寺蜜璃の名台詞ランキング|第5位 「私、いたずらに人を傷つける奴にはキュンとしないの」

刀鍛冶の里が襲われ、上弦の伍・玉壺が 出した魚のような見た目の異形の 敵によって里の長・鉄珍が 囚われてしまいます

強力な血鬼術を使う玉壺なので 敵も簡単には倒せそうもありません

しかし、颯爽と現れた蜜璃は 恋の呼吸 壱ノ型・初恋のわななきで 難なく敵を斬ってしまいました

何が起きたか理解できない敵に向かって 蜜璃は「私、いたずらに人を傷つける奴には キュンとしないの」と言い放ちます

キュンとしない、という言い方は 蜜璃らしさがありますが その表情は静かな怒りを秘めていました

いつもかわいらしい笑顔を見せている 蜜璃が見せた、クールな顔が新鮮です

一撃で敵を斬ったところも 非常にかっこいいです

甘露寺蜜璃の名台詞ランキング|第4位 「私、怒ってるから!見た目が子どもでも許さないわよ」

半天狗は分裂する鬼で 鬼殺隊の剣士たちは厳しい戦いを 余儀なくされました

蜜璃は憎珀天という子どものような姿の 鬼を相手にしますが、なんと 「あばずれ」などと言われてしまいます

怒った蜜璃は炭治郎を助けつつ 恋の呼吸 参ノ型・恋猫しぐれで応戦し 「私怒ってるから!見た目が子どもでも 許さないわよ」と決め台詞を言いました

蜜璃は怒った顔もキュートですが 華麗な日輪刀さばきを目の当たりにした 炭治郎はびっくりして目を丸くしていました

恋猫しぐれは広範囲に効果のある斬撃で 音波や雷すらも斬り捨てることができる 技ですが、簡単なものではなく しなやかに動ける蜜璃だからこそ 使える技です

そんな強力な技を難なく使う蜜璃に 炭治郎が驚いてしまったのも 無理はないでしょう

甘露寺蜜璃の名台詞ランキング|第3位 「今度また生きて会えるかわからないけど、頑張りましょうね」

炭治郎と一緒にご飯を食べた後の 蜜璃の台詞です

それまでの蜜璃は天然で乙女チックな 発言が多く、コミカルな印象でした

なぜ鬼殺隊に入ったのかと炭治郎に問われ 恋する女の子らしく理想の殿方について語り 炭治郎に若干引かれていたくらいです

しかし最後にこの台詞が飛び出したことで やはり彼女も立派な柱の一人なのだと よくわかりました

鬼と戦う鬼殺隊員は いつ戦死するかわかりません

笑顔でまたねと別れても お互い無事に再会できる確証は どこにもないのです

師である杏寿郎とも 死に別れてしまったように これまでも何人もの仲間たちを 見送ってきたのでしょう

覚悟を持って戦い続ける蜜璃の強さと 寂しげな笑顔が美しいです

甘露寺蜜璃の名台詞ランキング|第2位 「私が私のまま人の役に立てることがあるんじゃないかな?」

鬼殺隊入隊前、17歳でお見合いすることに なった蜜璃でしたが その特異体質と髪色のせいで お見合い相手から酷い暴言を受けました

蜜璃が髪を染め食べる量を減らし 普通の女の子のように振る舞い始めると 結婚したいと申し出る男性と出会います

その人の隣を歩きながら 蜜璃は本当にこれでいいのかと 自分に問いかけました

そして蜜璃は、自分らしさを隠して 生きていくことは間違っていると気付き 自分の本当の居場所を探し始めます

個性をさらけ出し、ありのままで 生きていくことは 勇気がいることだと思います

まして辛い経験があったなら なおさらでしょう

それでも自分で決断ができて そしてきちんと居場所を見つけ出した蜜璃に 憧れます

甘露寺蜜璃の名台詞ランキング|第1位 「また人間に生まれ変われたら 私のことお嫁さんにしてくれる?」

とうとう無惨を倒した鬼殺隊の剣士たち

しかしその戦いの代償は あまりに大きいものでした

致命傷を負い意識を失っていた蜜璃が 目を覚ますと、小芭内が羽織を自分にかけて 抱きしめてくれていました

死期が近いことを悟った2人は お互いに惹かれ合っていたことを告白します

辛い戦いの中で、互いを心の支えと していたことがわかった蜜璃は 「伊黒さんお願い 生まれ変わったら また人間に生まれ変われたら 私のことお嫁さんにしてくれる?」と 泣きながら尋ねました

小芭内は「勿論だ」と即答します

「絶対に君を幸せにする」と 約束してくれた小芭内に 蜜璃は好きだと伝えるのでした

悲しくも2人の安らかな幸せそうな笑顔が 心に残る名シーンです 2人が生まれ変わって幸せに暮らすことを 願わずにはいられません

甘露寺蜜璃の名台詞ランキング| まとめ

いかがだったでしょうか?

みなさんの考える蜜璃の名台詞も 是非コメントで教えてください

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

鬼滅の刃が大好きな「あい」です。
漫画なら何でも読みます!>>YOUTUBEもやってますので、良かったら遊びに来てください✨

目次
閉じる