【鬼滅の刃】嘴平伊之助の名台詞ランキングTOP10

野性的で粗暴に見えますが 天然なところがあって面白く、仲間想いな 熱い二刀流の剣士、嘴平伊之助

今回は、そんな伊之助の名台詞を アンケート結果を基にご紹介していきます

ネタバレの内容も含みますのでご注意ください

目次

嘴平伊之助の名台詞ランキング|第10位 「俺の顔に文句でもあんのか…!?」

初登場時は猪の被り物をしており 素顔が不明だった伊之助 元下弦の鬼である響凱を倒し 無事に鼓の屋敷から脱出した炭治郎の目に 入ってきたのは、伊之助から 禰豆子が入った箱を必死に守る 善逸の姿でした

高ぶって攻撃を仕掛けてくる伊之助に 炭治郎が頭突きを食らわせると 猪の被り物が取れますが その下にあったのは 端正な美少年の顔立ちでした

素顔に驚く炭治郎と善逸に対し 伊之助は「何だコラ…俺の顔に文句でも あんのか…!?」と言い返します

猪と美少年というギャップと 鬼殺隊の剣士なのにとても凶暴な 伊之助の姿が印象的です

この台詞も凄みながら言ってはいますが 顔が綺麗なので違う意味で 迫力を感じさせました

嘴平伊之助の名台詞ランキング|第9位 「ゴメンネ、弱クッテ」

那田蜘蛛山での激しい戦いで傷ついた 炭治郎たちは、蟲柱・胡蝶しのぶの 提案により蝶屋敷で 看病されることになりました
生きて再会できたことを喜び合った 炭治郎たちですが、伊之助だけは様子が違い いつもの尊大な態度を見せません

伊之助は下弦の伍・累の父蜘蛛に敗北し しかも水柱・冨岡義勇があっさり父蜘蛛を 倒したことにショックを受けていたのです

自らの弱さを自覚した伊之助は 落ち込んだまま猪の被り物を取ろうともせず 炭治郎たちに「ゴメンネ、弱クッテ」と 呟きます

初めて見る憔悴した伊之助が かわいそうでもあり、ちょっぴりかわいく 見えてしまう台詞です

優しく励ましてくれる 炭治郎と善逸の優しさがさらに染みます

嘴平伊之助の名台詞ランキング|第8位 「天空より出でし伊之助様のお通りじゃあアアア!」

仇である上弦の弐・童磨と戦う カナヲでしたが、上弦の鬼の実力は 伊達ではなく、その強さに 絶体絶命のピンチに陥ってしまいます

そこに天井を破壊して降ってくるように 現れたのが伊之助でした

日輪刀を振りかざし「どぉありゃアアアア! 天空より出でし伊之助様の お通りじゃあアアア!」と絶叫する

伊之助の姿には、カナヲも童磨も 思わず驚いてしまいます

そんな空気を読むことなく 伊之助は「勝負勝負ゥ!」と 高笑いするのでした

まだしのぶが亡くなったことを知らないので いつもの伊之助といった感じの 登場シーンになっています

カナヲが追い詰められたところに駆けつけた その姿は、一風変わってはいますが ヒーローそのものです

大袈裟で尊大な伊之助らしい言い方に 頼もしさを感じました

嘴平伊之助の名台詞ランキング|第7位 「咬み殺してやる塵が」

無限城で上弦の弐・童磨と対峙する カナヲの元に駆けつけた伊之助 しのぶが殺されたことを察して 「咬み殺してやる塵が」と童磨に 激しい怒りを向けます

伊之助が繰り出した攻撃を童磨は簡単に かわしてしまいますが 伊之助は奪われたカナヲの刀を 取り返していました

「これお前の?もう取られんなよ」と軽い 調子でカナヲに刀を返す伊之助が かっこいいです

しのぶを殺されもっと怒りに任せた行動を するかと思いきや 意外と冷静なところに成長を感じました

猪の被り物をしたままでしたが 童磨に咬み殺してやると吐き捨てる姿には 非常に迫力があります

この後強力な童磨相手に互角の戦いを見せる ところは伊之助の名場面と言えるでしょう

嘴平伊之助の名台詞ランキング|第6位 「信じると言われたなら それに応える以外考えんじゃねぇ!!」

無限列車での戦いで、炎柱・煉獄杏寿郎を 失ってしまった炭治郎たち 上弦の参・猗窩座を相手に何もできなかった 無力感と深い喪失感に包まれてしまいます

そんな炭治郎と善逸を前に 伊之助は自らも涙を流しながらも 2人を鼓舞するのでした

杏寿郎の遺言を大切にして 悲しみながらも前に進もうとする伊之助の 強さが表現された名台詞です

どんなに後悔しても過去に戻れない以上 次にやるべきことを考えて進んでいく姿勢は 現代人も見習うべきところがあるでしょう

この後の「どんなに惨めでも恥ずかしくても 生きてかなきゃならねえんだぞ!」という 言葉も前向きな考え方が現れていて素敵です

杏寿郎も3人が落ち込み続けることを 望んではいないはずです

嘴平伊之助の名台詞ランキング|第5位 「地獄がねぇなら俺が作ってやるァア!!」

伊之助は本当の母のことを ほとんど覚えていませんでした

しかし童磨が伊之助の顔に見覚えがあると 言い出し、母・琴葉との過去を語り出します

琴葉が童磨に殺されていたことを知り さらに「琴葉の人生に意味はなかった」 とまで言われたことで激高した伊之助は 「地獄がねぇなら俺が作ってやるァア!!」 と叫び、琴葉としのぶの仇を必ず取ることを 改めて決心しました

伊之助が感情をむき出しにする場面は 多々ありましたが この時が最も激怒していたと思います

特に琴葉は伊之助を守るために家を飛び出し 童磨のいる万世極楽教にやって来たという 経緯があるため、怒りもより一層 強くなったのでしょう

「俺の母親を 不幸みたいに言うなボケェ!」 という台詞にも、母への想いが感じられます

嘴平伊之助の名台詞ランキング|第4位 「返せよ 足も手も命も全部返せ それができないなら 百万回死んで償え!」

無惨との激しい戦いを続ける鬼殺隊 珠世の薬の効果もあり 無惨の力も弱まってはいますが 剣士たちはどんどん疲弊し 柱ですら体身体の一部を失っているような 絶望的な状況に陥ります

そして炭治郎と蛇柱・伊黒小芭内が 戦闘不能になったところに 伊之助と善逸が駆けつけました

自らも傷つきボロボロの状態で 伊之助は無惨に向かって怒りを露にします

自分の力を過信して単独行動をしたことも あった伊之助ですが、仲間たちが傷つけられ いたずらに命を奪われていく様を 目の当たりにして、心を痛めていました

伊之助の悲痛な思いと心の成長が 描かれています 飾らない、子どものような 素直な物言いだからこそ ストレートに感情が伝わってきました

嘴平伊之助の名台詞ランキング|第3位 「猪突猛進!!」

伊之助と言えばこの台詞を思い浮かべる人も 多いと思います

初登場の時から伊之助は「猪突猛進!!」と 叫びながら鬼の首を斬っていました

猪突猛進とは、周囲のことを気にせず ある一つのことだけを目標に 猛烈な勢いで進むという意味です

強さを追い求めなりふり構わず鬼を倒す 伊之助にぴったりな言葉だと言えます

「猪」という字が入っているところも 伊之助の被り物とマッチしています

しかし、初対面で何も知らなかった時の 炭治郎や善逸からしてみれば こんなことを叫びながら刀を振り回す 猪の被り物をした人物は、怪しいとしか 言いようがなかったことでしょう

嘴平伊之助の名台詞ランキング|第2位 「斬れねえ だめだ炭治郎 できねえ」

無惨によって鬼化されてしまった炭治郎は 仲間である鬼殺隊にその牙を向けます

優しく慈愛の心に満ちていた炭治郎の面影は なく、義勇はもはや彼を鬼として 倒すほかないと考え 残った剣士たちにそのように命令しました

善逸が叫ぶ中、伊之助は向かってくる 炭治郎の前に立ちはだかりました

「俺が斬る 俺が止める 俺が…っ」と 親友の首を斬ってでも止めようと考えた 伊之助の脳裏に 以前の炭治郎の笑顔が浮かびます

炭治郎の首に日輪刀を突きつけた伊之助は 「斬れねえ だめだ炭治郎 できねえ」と 涙を流しました

伊之助は粗暴な性格に見えますが 実はとても仲間想いで情に厚いのです

緊迫した戦いの中で見せた 伊之助の静かな涙が心に残っています

嘴平伊之助の名台詞ランキング|第1位 「母ちゃん…」

しのぶの毒の効果で崩れかけた童磨の首を 2人がかりで切り落とした伊之助とカナヲ 2人の大切な人の仇を ようやく討つことができました

いつものように大笑いして 童磨を倒したことを喜ぶ伊之助でしたが 童磨から聞かされた琴葉のことを想います

物心ついた時には傍にいなかった 本当の母親の存在を 童磨の口から語られたことで 身近に感じたのでしょう

琴葉は最期の瞬間まで伊之助のことを 愛していて、伊之助が無事に 生き延びることを望んでいました

そのためなら自分が死ぬことも厭わない 母親の愛情には 誰もが涙せずにはいられないと思います

伊之助は静かに涙を流し 「母ちゃん…」と呟くのでした 初めて伊之助が琴葉に語り掛けるように 口にした「母ちゃん」という言葉には たくさんの感情が 込められているような気がします

嘴平伊之助の名台詞ランキング| まとめ

いかがだったでしょうか?

みなさんの考える伊之助の名台詞も 是非コメントで教えてください

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

鬼滅の刃が大好きな「あい」です。
漫画なら何でも読みます!>>YOUTUBEもやってますので、良かったら遊びに来てください✨

目次
閉じる