【鬼滅の刃】我妻善逸の名台詞ランキングTOP10

臆病でかわいい女の子に弱いけれど 時にはかっこよく決めてくれる 炭治郎の親友、我妻善逸

今回は、そんな善逸の名台詞を ランキング形式でご紹介していきます

ネタバレの内容も含みますのでご注意ください

目次

我妻善逸の名台詞ランキング|第10位 「俺はなもの凄く弱いんだぜ舐めるなよ」

結婚してくれと見知らぬ女性に泣きながら 迫る善逸に遭遇した炭治郎 善逸を引きはがし女性を帰しますが 善逸は「お前責任とれよ!お前のせいで 結婚できなかったんだから」と わけのわからないことを叫びます

これにはさすがの炭治郎も 見せたことのない憐みの表情を浮かべますが 善逸は構わず「俺はもうすぐ死ぬ! 次の仕事でだ!」と、なぜか自信満々に 自分が弱いことをアピールしました

そして「俺はなもの凄く弱いんだぜ舐めるなよ 俺が結婚できるまでお前は俺を守れよな」と 謎の理論で守ってもらおうとするのでした 炭治郎と善逸のやり取りが 面白すぎる名シーンです

弱いと言いながら舐めるなよと 偉そうなところが 善逸らしさを表しています

我妻善逸の名台詞ランキング|第9位 「俺じいちゃんが好きだよ!」

以前、女性に騙され借金まみれになっていた 善逸は、元柱の桑島慈悟郎に助けられました 慈悟郎は優秀な剣士を育てるべく 厳しい修行を課し、善逸は恩に報いようと 必死で修業しますが なかなか成果は表れません

修行から逃げ出し木にしがみつく善逸を 慈悟郎は叱りますが、善逸が涙を流しながら 「俺じいちゃんが好きだよ!」と叫ぶと 思わず顔を赤くし 照れたような表情を見せました 厳しい慈悟郎ですが、弟子への愛情は深く また善逸もそれを理解していました 「じいちゃん!」「師範と呼べ!」という やり取りからも 2人の仲の良さがうかがえます

慈悟郎は、恥ずかしがることなく好きだと 伝えられる素直な善逸だからこそ 弱音を吐いても諦めずに 稽古をつけてくれたのでしょう

我妻善逸の名台詞ランキング|第8位 「これは俺の型だよ 俺が考えた俺だけの型」

呼吸を使う剣士でありながら 鬼になってしまった新上弦の陸・獪岳 かつての兄弟子と対峙した善逸は 激しい戦いの末に雷の呼吸 漆ノ型・火雷神で 獪岳の首を斬りました 壱ノ型しか使えない善逸を ずっと馬鹿にしてきた獪岳は 自分が知らない技を使われたことで 師匠・桑島慈悟郎が善逸を贔屓していたと 決めつけましたが それは善逸が自ら生み出した技でした

「これは俺の型だよ 俺が考えた俺だけの型 この技で いつかアンタと肩を並べて 戦いたかった…」と静かに呟く善逸の姿から 本当は兄弟子のことを尊敬していたことが わかります

人を信じない獪岳と 自分を信じて努力し続けた善逸の対比が 素晴らしくも、善逸の寂し気な表情が 悲しい台詞です

我妻善逸の名台詞ランキング|第7位 「炭治郎…俺…守ったよ……」

鼓の屋敷に潜入する際 禰豆子の入った箱を置いて行った炭治郎 事情を知らない伊之助は 屋敷の外にあった箱に鬼が入っていると 気付き斬りかかりますが 善逸がそれを止めます

どれほどボコボコにされても箱を 守り抜いた善逸は 炭治郎が来たことに気付くと 「炭治郎…俺…守ったよ…お前が…これ… 命より大事なのもだって…言ってたから…」 と弱々しくもしっかりと伝えました

最終選別を共に生き抜きましたが 2人はこの時がほぼ初対面でした それなのに、事情も分からず炭治郎が 大切にしていたという理由だけで 禰豆子を守った善逸がかっこいいです

善逸の生き方は 怖がらずに鬼に立ち向かうだけが 強さでないと教えてくれます

我妻善逸の名台詞ランキング|第6位 「可愛すぎて死にそう」

鬼にとって最大の弱点である 日の光を克服することができた禰豆子 口枷をはずししゃべっている禰豆子を 初めて見た善逸は、感動のあまり絶叫し 蝶屋敷の女性たちを困惑させます

善逸は「お おかえり!」とかわいらしく 迎えた禰豆子に、顔を真っ赤にして 目を見開きながら「可愛すぎて死にそう」と 驚愕しました 確かに禰豆子はかわいいのですが それよりも善逸のリアクションが印象的です

禰豆子がかわいすぎるから死にそうという 表現も非常に面白いです

そしてこの後、間髪入れずにアオイから 「どうぞご自由に!」と 突っ込まれているのも秀逸です

厳しい戦いの後だったので 楽しそうな善逸たちの日常が見られて ほんわかした気持ちになった人も 多いのではないでしょうか

我妻善逸の名台詞ランキング|第5位 「心の中の幸せを入れる箱に穴が開いてるんだ」

善逸は、かつての兄弟子である獪岳のことを 「どんな時もアンタからは不満の音がしてた」 と評しました 「泣きたくなるような優しい音」と 表現された炭治郎とは真逆です

「心の中の幸せを入れる箱に穴が開いてるんだ どんどん幸せが零れていく その穴に早く気付いて塞がなきゃ 満たされることはない」という 獪岳への評価はとても正確です 獪岳は自分のことばかり気にしており 相手が何を思っているのかを 考えようとはしませんでした

そして現在の幸せに目を向けず もっともっとと強欲に求め続けていました しかし善逸がそのことを指摘したとしても 恐らく獪岳は認めようとは しなかったでしょう

そんな獪岳の生き方が少し悲しくもあり 善逸の優しい言葉が響く名台詞だと思います

我妻善逸の名台詞ランキング|第4位 「獪岳 鬼になったお前を 俺はもう兄弟子とは思わない」

無限城に入った善逸の前に現れた獪岳 「相変わらず貧相な風体をしてやがる 久し振りだなァ善逸」と挑発してくる獪岳に 対し、善逸はかつて見せたことのないような 冷たい顔で「獪岳 鬼になったお前を 俺はもう兄弟子とは思わない」と言い捨て かつての兄弟子と決別しました

今までの善逸は臆病でコミカルな キャラクターという印象が強かったので この時の怒りの表情には 驚いた人も多いのではないでしょうか 善逸がこれほどまでに獪岳を憎んでいるのは 師匠であった慈悟郎が 獪岳が鬼になってしまった責任をとって 切腹していたからです

尊敬していた兄弟子が鬼に寝返り 師匠が自死の道を選んだことは 善逸にどれほどのショックを与えたか 図り知れません

激しい怒りを感じさせる台詞ですが その中には悲しみも含まれているように 感じられます

我妻善逸の名台詞ランキング|第3位 「炭治郎からは泣きたくなるような優しい音がする」

伊之助は鬼が入っているという理由で 禰豆子が入った箱を攻撃しようとしましたが このことには善逸も炭治郎と出会ってすぐに 気付いていました 非常に優れた聴覚を持つ善逸は 人が聞こえない音まで聞くことができます

「炭治郎からは泣きたくなるような 優しい音がする 今まで聞いたことも ないくらい優しい音だ」と善逸は語っており そんな炭治郎が命よりも大事だと 言っていたから、鬼を連れているのにも 何か事情があるのだろうと 箱を守り切ったのです 炭治郎は確かに優しいですが 「泣きたくなるような優しい音」という 表現ができる善逸もとても優しいと思います

臆病ではありますが 善逸は自分で正しいこと・信じるべきことを 見極める力を持っていることがわかります

我妻善逸の名台詞ランキング|第2位 「炭治郎生きることだけ考えろ」

無惨と激しい戦いを続ける鬼殺隊の剣士たち 蛇柱・伊黒小芭内と共に無惨を追い詰める 炭治郎でしたが、薬によって弱っていても 無惨の攻撃は強力で 炭治郎は大きなダメージを受け 倒れてしまいます

そこに駆けつけた善逸と伊之助は 無惨に対抗しながらも 炭治郎を励ましました 「炭治郎生きることだけ考えろ」 「禰豆子ちゃんと帰るんだ 人間に戻った 禰豆子ちゃんと 生まれ育った家に帰るんだ 家族みんな待ってる 二人が帰ってくるのを」 と戦いながら必死で呼びかける善逸は 炭治郎の親友だけあって 炭治郎の心に一番響く言葉を知っています

生か死かという状況下にあっても 優しい言葉を選べる善逸が素晴らしいです

我妻善逸の名台詞ランキング|第1位 「禰豆子ちゃんは俺が守る」

無限列車で、禰豆子は乗客を守るために 必死で戦っていました しかし下弦の壱・魘夢の肉片がまとわりつき 腕を取られてしまいます そこに現れた善逸は 雷の呼吸 壱ノ型・霹靂一閃で 禰豆子を救いました

そしてかっこよく 「禰豆子ちゃんは俺が守る」と言い放つ 善逸でしたが 実はこの時寝ている状態だったので 鼻ちょうちんが出てしまっています

これには一瞬善逸に見とれた禰豆子も 思わず目を丸くして呆然としてしまいました

かっこよく決めきれないところが 善逸らしいですが 意識がなくても禰豆子を守ろうとする

姿勢にはキュンとします 起きている時もこのくらい ビシッとしていたらいいのにと 思った人も多いのではないでしょうか

我妻善逸の名台詞ランキング| まとめ

いかがだったでしょうか? みなさんの考える善逸の名台詞も 是非コメントで教えてください

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

鬼滅の刃が大好きな「あい」です。
漫画なら何でも読みます!>>YOUTUBEもやってますので、良かったら遊びに来てください✨

目次
閉じる