【鬼滅の刃】ファンブックの印象的な小ネタランキングTOP10

これまでに発売された2冊のファンブック 鬼殺隊見聞録壱と弐 いずれも新情報満載で 非常に読み応えのあるものでした

今回はその中でも 特に印象的だったエピソードを ランキング形式でご紹介していきます

ネタバレの内容も含みますのでご注意ください

目次

ファンブックの印象的な小ネタランキング|第10位 鱗滝さんは自給自足

炭治郎や義勇達の恩人・鱗滝さんは 現在、山奥の小さなお家に暮らしています

今も育手として お館様からお金を貰っていますが 自給自足の生活をしているとのことです

木を彫って厄徐の面や 炭治郎や禰豆子の人形を作ったりと 非常に器用な人なので 自給自足というのもイメージ通り ですが、

炭治郎が来てからは 炭治郎に栄養のあるものを 食べさせるためだったり 炭治郎の訓練用の罠を仕掛けるのを 手伝ってくれる猟師への手間賃として お金を使ったそうです

炭治郎を思い 使わずにいたお金を使ってくれた 優しい鱗滝さんですが 独身なんだとか

しかし、いい感じの女性がいるとのことで 鱗滝さんの恋の行方も気になります

ファンブックの印象的な小ネタランキング|第9位 猗窩座の性質

人間だった頃の猗窩座には 慶蔵という素流の師範と 恋雪という想い人がいて 猗窩座は2人を 何よりも大切に思っていましたが、

慶蔵を妬んだ者によって 2人は毒殺されてしまいました

真っ向勝負では 慶蔵や猗窩座に勝てないと判断し 毒殺という方法が選ばれていて それから猗窩座は 弱者を嫌うようになりました

鬼になり 人間だった頃の記憶は全て失いましたが、技名が思い出から由来していたり、愛した人達が常に心の奥底にいた模様

その為、鬼になってからも 弱者を嫌っていて その反面、一般人でも鬼殺隊でも 力が弱い筈の女性はどうしても殺せず、

人を喰らうよりも鍛錬をして 強くなるための努力をしていたそうです

鬼になって記憶を失くしても 根底にある “伯治”としての志は 完全には折れていなかったのでしょう

きっと今頃は 地獄で罪を償っていることと思います

ファンブックの印象的な小ネタランキング|第8位 義勇の過去

炭治郎を鱗滝さんの元に 導いてくれた義勇ですが その義勇はどのような経緯で 鱗滝さんの元に行ったのでしょうか?

本編では明かされていませんが ファンブックに詳細が記載されています

義勇は病死した両親の遺した遺産で 姉の蔦子と二人暮らししていましたが 蔦子は鬼に殺されてしまいます その事実を周りに言った義勇でしたが、

鬼という存在自体 一般には浸透していなかったため 心の病気だと思われ 遠方にいる医者をやっている親戚の元に 連れて行かれることに

その最中に逃げ出し 山の中で死にかかっていた所を 鱗滝さんの知り合いの猟師に 助けられたそうです

こうした辛い経験を経て 鱗滝さんの元に辿り着いた義勇は そこで錆兎とも出会っています

ひどく傷付いたであろう義勇にとって 強く優しい鱗滝さんと錆兎の存在は頼もしく 心の支えとなったことと思います

ファンブックの印象的な小ネタランキング|第7位 泣いた赤鬼

ファンブックにて “泣いた赤鬼を地で行く人”と 言われていた実弥

大切な人を守るためなら 自分が死んでも 嫌われても構わないタイプで 自分をよく見せよう、などという打算が 無い人とのことでした

確かに 玄弥を突き放してでも鬼殺隊を辞めさせて 平和に暮らして欲しいと 願っていた事などからも 実弥はこの言葉の通りの性格と言えます

その玄弥も実弥と同じ様に 自分をよく見せようとしたりせず 心に素直な性格の少年とのこと そんな玄弥は最期に 実弥を“この世で一番優しい人” だと言い残しており、

実弥の不器用な優しさも 最後にちゃんと玄弥に伝わっていたようです

ファンブックの印象的な小ネタランキング|第6位 宇随に嫁が3人いる理由

美しい嫁が3人いる宇随 自他共に認める派手で華やかな色男ですが、不誠実な人にはとても見えないのに なぜ3人も嫁がいるのでしょうか

それは宇随の家が 一夫多妻制だからであると ファンブックに書かれていました

更に15歳になった時に 一族の長が相性を見て選んだ3人と 結婚するという決まりなんだとか 恋愛結婚ではないようですが、嫁3人はとても幸せそうですし、みんな宇随の事が大好きです

それだけ宇随が3人を平等に愛し 大事にしているということでしょう

宇随は以前 “派手にはっきりと決めている”という 命の順序について まず第一に嫁3人の命が大事だとも 言っていましたよね

最終決戦の後 そんな愛に溢れた宇随家に 赤ちゃんが生まれたそうです

ファンブックの印象的な小ネタランキング|第5位 愈史郎の思い

常に全身から 珠世が大好きだと溢れ出ていた愈史郎

珠世が傷付けられれば烈火のごとく怒り 珠世に少しでも近付けば 炭治郎であっても投げ飛ばします

ですが珠世が 人間だった頃の夫や子供を 忘れることができないと分かっていた為、その溢れんばかりの想いを伝えることは しませんでした

珠世と交わした約束はたった一つ 生まれ変わったら夫婦になって欲しい というもの

珠世も微笑んで頷いてくれたそうです

愈史郎は現代も 珠世という美しい女性の絵だけを描く画家 として生きていますが、珠世が地獄で罪を償って 生まれ変わってくるのを 待っているのかもしれません

ファンブックの印象的な小ネタランキング|第4位 無一郎の言葉遣い

無一郎といえば 可愛いお顔から放たれる、的を得た毒舌のギャップが印象的ですよね

特に記憶が戻る前の無一郎の言動は 兄の有一郎にそっくりで、正論ではあるのですが なかなかに厳しいものでした

記憶を取り戻したことで 毒舌は相変わらずだったものの、本来の優しい口調に戻った無一郎 記憶が戻る前の自分の言動が兄に似ていた事について、

兄が自分を守ってくれているように思えて 嬉しかったそうです

いじらしい無一郎の発想に ほろり、と来てしまいます

有一郎は鬼に襲われて亡くなる間際まで バチを当てるなら俺だけにして 無一郎だけは どうか助けて欲しいと祈っていました

そして 結局は神様も仏様も守っては下さらないから 自分が無一郎を守らねば、とも 思っていたようです

そんな有一郎は亡くなってからも 記憶を失い ものを覚えていられなかった無一郎の事を きっと天国から守っていたのでしょうね

ファンブックの印象的な小ネタランキング|第3位 禰豆子の善逸への思い

善逸は禰豆子が大好きだという気持ちを 包み隠さずにいましたが、そんな善逸を 禰豆子はどう思っていたのかが ファンブックに書かれていました

最初に伊之助に襲われた時 善逸が禰豆子の入った箱を抱いて 守ってくれたことを 禰豆子は覚えていたとのこと

そして可愛らしいことに その時のことを思い出すと ドキドキしていたようです

しかし普段の善逸がその時と別人すぎて 戸惑っていたそうですが、善逸が必ず禰豆子を守ったこと

どんな時も嘘をつかなかったこと等から 禰豆子の中で像を結んでいったそうです

思えば無限列車編で 禰豆子のピンチに駆け付け 「禰豆子ちゃんは俺が守る」と 善逸が言った時 禰豆子もキュン、としたような表情を していました

その後善逸がすぐ ぷぴーと鼻提灯を出してしまったので 禰豆子の目は点になりましたが、こういった善逸の言動を見て 禰豆子も善逸に 惹かれていったのかもしれませんね

ファンブックの印象的な小ネタランキング|第2位 恋に疎い柱達

伊黒は蜜璃が大好きで 隊服を恥ずかしがる蜜璃に靴下をあげたり、普段毒舌なのに 蜜璃にだけ親切にしたりしています

そんな伊黒を 蜜璃も大好きだったわけですが、恋愛音痴気味だという蜜璃は伊黒はみんなに親切なのだと勘違いして なかなか気持ちを伝えることが できませんでした

そこで仲良しのしのぶに 手紙で恋の相談をしていたようですが、しのぶも恋愛音痴とのことで そのアドバイスは 脳の反応等について言及された 研究論文のようなものだったそうです

ちなみに分かりやすい位の伊黒の恋心に 気付いていなかったのは、蜜璃だけでなく 伊黒の親友の実弥もでした

恋愛方面にかなり鈍いという実弥は 悲鳴嶋がポロリとこぼした事で 伊黒の想いを知ったとのこと

そんな悲鳴嶋は さすが最年長というべきか 伊黒と蜜璃が両思いな事や 実弥がカナエを好きな事など 不器用な柱達の恋模様を把握していました

ファンブックの印象的な小ネタランキング|第1位 半々羽織

伊之助に半々羽織と呼ばれた 義勇の羽織は 半分は錆兎の形見で もう半分は姉の蔦子の形見の着物で できています

大切な2人の形見であるその羽織ですが、最終決戦でボロボロになってしまいました

ですがそれを 禰豆子が形見の布地を使い綺麗に繕い

決戦後、昏睡状態にあった義勇にかけて 禰豆子は毎日 戻って来て欲しい、と祈っていました

その後目を覚ました義勇は 殆ど元通りに戻った羽織に感動し 禰豆子に山ほどプレゼントをして 善逸から敵認定されています

ちなみに半々羽織は伊之助語で 左右で違う布地で仕上げることを 着物界では 「片身替模様」(かたみがわりもよう) というそうで、

これは「形見」の意味と 掛けられているのでは?と 考察されています

ファンブックの印象的な小ネタランキング| まとめ

いかがだったでしょうか? みなさんの気になったファンブックネタも 是非コメントで教えてください

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

鬼滅の刃が大好きな「あい」です。
漫画なら何でも読みます!>>YOUTUBEもやってますので、良かったら遊びに来てください✨

目次
閉じる