【鬼滅の刃】礼儀正しい鬼ランキングTOP10

物語の宿敵である鬼たちにも上下関係があり その序列は己の強さで決まってしまいます 今回はその中でも、礼儀正しい鬼を ランキング形式でご紹介していきます ネタバレの内容も含みますのでご注意ください

目次

礼儀正しい鬼ランキング|第10位 童磨

上弦の弐の鬼で 万世極楽教という宗教の教祖をしています よくしゃべり 誰にでも親しげに話しかけますが 相手の気持ちを思いやれないため 無意識に神経を 逆撫でするようなことを言いがちです 無限城に上弦の鬼が集められた際には 猗窩座を激昂させ頭を吹き飛ばされたり 軽口を叩いて 黒死牟や鳴女に無視されたりしていました 他の鬼からあまり好かれてはいないようです 無惨にすら、少し疎ましがられていました 人間だった頃から 人の気持ちが考えられない性格をしており 実の両親が亡くなった時も 一切悲しいとは思っていなかったほどです 共感能力が皆無なので 社会性は低い方でしょう

礼儀正しい鬼ランキング|第9位 半天狗

上弦の肆の鬼で 老人のような見た目をしていますが 違った容姿の分裂体を 多数生み出すことができます 刀鍛治の里において玉壺と共に 炭治郎や恋柱・甘露寺蜜璃たちを 翻弄しました 人間だった頃から被害者意識が強く 卑劣な性格をしています 上弦の鬼が無限城に集められた時には 上弦の陸を失ったせいで 酷く機嫌が悪かった無惨に大変怯えており 平身低頭していました 強い者に対しては逆らわず 媚びへつらう姿勢を取るようなので 無惨にも特に嫌われてはいません 社会性が低いとは言えませんが あまり近くにいてほしくないタイプ と言えるでしょう

礼儀正しい鬼ランキング|第8位 轆轤

下弦の弐の鬼です 無惨によって無限城に集められた時 他の鬼たちが 次々と殺されるのを目の当たりにし 必死で血を分けてもらえれば 強くなって無惨の役に立つと言いました しかし、無惨は目下の轆轤から 血をねだられたことに腹を立て そのまま彼を殺してしまいます 確かに無惨は冷酷ですが 上司に対しそっちが血を分ければ 結果を出せると条件を出すのは あまり礼儀正しいとは言えないでしょう ただ、この後無惨の気に入る 受け答えをした魘夢が 血を分けられているので 答え方によっては轆轤にも チャンスがあったと思います 轆轤にもう少し社会性があれば 結果は違っていたのではないでしょうか

礼儀正しい鬼ランキング|第7位 零余子

下弦の肆の鬼です 無限城に下弦の鬼たちが集められた際 無惨から「お前は鬼狩りの柱と遭遇した場合 逃亡しようと思っているな」 と問われました 零余子は必死でそれを否定し 「貴方様のために命を懸けて戦います」 と答えましたが 無惨の言葉を否定したことで 殺されてしまいます 無惨は鬼たちの思考を読むことができるので 零余子は本当に 逃げるつもりだったのかもしれません 殺されるという恐怖の中でも 丁寧な言葉で命を懸ける と誓ったところを見ると かなり礼儀正しいタイプに見えますが それだけ無惨が下弦の鬼たちにとって 圧倒的な存在ということなのでしょう 社会性はそれなりに高そうです

礼儀正しい鬼ランキング|第6位 猗窩座

上弦の参の鬼で 無限列車での戦いにおいて 炎柱・煉獄杏寿郎を討ち取りました 人間だった頃 自暴自棄になっていたところを 強い鬼を求めていた無惨により 一方的に鬼にされてしまいましたが 無惨への忠誠心はあるようで 命令にはしっかり従います 杏寿郎を倒したことも 嬉々として報告に行きましたが 無惨の求めていた結果とは違ったため 酷い叱責を受けました しかしそれでもめげずに 次こそはと奮起するところは 無惨への強い忠誠心を感じさせます 礼儀正しくはありますが いつか黒死牟に打ち勝ち 己の強さを証明したいと考えているので 鬼の上下関係はあまり守れていないようです

礼儀正しい鬼ランキング|第5位 玉壺

上弦の伍の鬼で、壺の中に入っており 明らかに人型ではない 異形の姿をしています 自らを芸術家と自称しており 壺を制作して無惨や童磨に プレゼントしたりもしていました 上の者への気配りを忘れない姿勢は 礼儀正しさと社会性の高さを表しています 無惨が無限城に上弦の鬼を集めた際には 鬼狩りについて良い情報を掴んだと 意気揚々と報告しようとしましたが 不確定な情報を伝えるなと 不機嫌な無惨によって 首を斬られてしまいました 手柄を立てようとすることは 褒められるべきことだと思うので 鬼ではありますが 少々玉壺が気の毒になってしまいます

礼儀正しい鬼ランキング|第4位 矢琶羽

朱紗丸と共に 浅草で炭治郎と珠世を襲った鬼です 無惨から「花札のような飾りをつけた 鬼狩りの首を持って来い」と命じられ 血を分けられました 潔癖な性格で、命令には忠実に従います 朱紗丸が炭治郎たち4人の首を 持って行けばいいかと言った際には 炭治郎と珠世だけでいいと 疎ましそうに返していました 十二鬼月であるというのは 無惨に吹き込まれた嘘でしたが 命令通り炭治郎たちを倒していれば 本当に十二鬼月に入ることもできた と思います 血を分けたということは 無惨も矢琶羽には 期待していたのではないでしょうか 鬼の中では社会性は高い方でしょう

礼儀正しい鬼ランキング|第3位 魘夢

下弦の壱の鬼で 無限列車において大量の乗客を 食べようとしました 無限城で下弦の鬼が解体された時 唯一生き残った鬼です 言い残すことはあるかと問われ 「人の不幸を見るのが大好きなので 夢に見るほど好きなので 私を最後まで残してくださってありがとう」 と答えたことで無惨に気に入られ その血を分け与えられました 血に順応し、期待に応えようとしましたが 無惨の望む結果は得られませんでした 鬼にされた当初から 無惨を心酔し慕っていたようで 無惨に対しては非常に礼儀正しいです 下劣な性格ではありますが 社会性は高い方だと言えます

礼儀正しい鬼ランキング|第2位 響凱

元下弦の陸の鬼で、鼓屋敷の主です 鬼は人間を食べた数だけ強くなりますが 響凱は思うように 人間を食べられなくなってしまったため 無惨に数字を剥奪されてしまいました まだ頑張れると言いかけた 響凱の言葉を無視し 無惨は一方的に下弦の鬼の座を奪いましたが 無惨への忠誠心は変わらないようで 十二鬼月への復帰を目論んだ響凱は 稀血の人間を探して 食べることを考えつきます 無惨に対しては非常に礼儀正しく 社会性が高いと言えるでしょう 無惨はその後使えないからという理由で 下弦の鬼を解体してしまいますが 響凱が残っていたら また違った展開になったのではないか と思います

礼儀正しい鬼ランキング|第1位 黒死牟

上弦の壱の鬼です 人間だった頃は鬼狩りでしたが 自らの寿命があまり残されてはいないことや 弟の才能に敵わないことに 絶望していた時に無惨と出会い 鬼になってしまいました 無惨に対しての忠誠心はすごく 鬼になった時は産屋敷家の当主の首を 持参したほどです その頃からはっきりと自らを 無惨の部下であると位置づけていました また、鬼の序列を守るため 他の鬼たちが揉め事を起こした際には 諌める立場にあります 戦国時代生まれの武士なので 上下関係には厳しいようです そういったところから 無惨からも信頼をおかれていました 非常に礼儀正しく 社会性が高いと言えます

礼儀正しい鬼ランキング| まとめ

いかがだったでしょうか? みなさんの思う礼儀正しい鬼も 是非コメントで教えてください

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

鬼滅の刃が大好きな「あい」です。
漫画なら何でも読みます!>>YOUTUBEもやってますので、良かったら遊びに来てください✨

目次
閉じる